釣り

久しぶりに釣れました。

 やぁ、釣れましたね。意外にも…。
Tenryumura20105  天竜川で、吸い込み。竿を3本出して、2時間ほどで5匹、10㎝ほどのものから、30㎝程度のものまで、しっかり針を飲み込んでいたものが3匹、後は2匹は引っかかったもの。それでも釣れればうれしいものです。
 狙いは、50センチ級の鯉なので、ウグイでは、いささか残念な気持ちも多いのですが、心の手ごたえは十分です。30㎝のウグイは、ウグイにしてはかなり大型ですが、この程度では、竿は、ちょっと揺れる程度で、竿先の鈴はリン!一回なる程度、竿の手応えはまだまだ不十分です。がしかし、釣りも2年ぶり、釣れたのは4年ぶりくらいではないだろうか。ということで、結果良ければ全て良しです。
 ダムが近いので、ゆったりと天竜川は流れています。右に蛇行していて、そこへ砂地ができています。遠くには、飯田線が見えます。断崖絶壁を走る飯田線は、マニアの人気ですが、まさにそんな風景の中の釣りです。こんな風景の中で、釣果を上げているのだから、贅沢を言っていては、ダメですよね。
Iidasen20105  気持ちが良いので、つい全力で竿を振りすぎて、上空に架かっているつり橋に、餌が当たるほどでした。マジ、ヤバかった…。
 このポイント、つり橋からは、何匹もの野鯉がゆったり泳いでいるのが見えるのです。おそらく60㎝はあります。
 いつかは、絶対釣りあげてみたい。と決心するのでした。
 本持って、シート持って、弁当持って、一日ゆっくり来ることができる日を、計画してみよう。
 今日は、一人だった。こんな自然の中で、一人でいると、実は怖い。
 一人がうれしいけど、怖いのです。

 サルの時代の遺伝子が「怖い」という発信を出しているような気がする。

|